サポーター01 公益社団法人ガールスカウト日本連盟

公益社団法人ガールスカウト日本連盟

ガールスカウトは、100年前にイギリスで発祥しました。現在、国籍・人種・宗教の違いを超え、146の国で約1,000万人の会員が活動する、世界最大の少女と女性のための団体です。 ガールスカウトでは、少女たちが世界に目を向け、自分自身や社会課題に対して挑戦し、経験と自信をつけた女性に成長できる場を提供しています。また、自分のためだけではなく、仲間・地域社会・世界に貢献できる、チェンジエージェント(変化の担い手)となるよう、リーダーシップ能力の開発にも力を入れ、少女と女性にとって、より幸せな未来と社会の実現を目指しています。

ガールスカウト活動風景

ガールスカウト活動風景

そんな女性のための活動を続けているガールスカウトで、今回バイエル薬品が女性の健康教育をサポートするために、
高校生を対象として実施している「かがやきスクール」という教育プログラムを開催しました。

ガールスカウト活動風景

プログラムに参加した結果、女性の生理や健康について、自分のカラダについて、今まではどのように感じていて、どのような変化が生まれたのか、レンジャーと呼ばれる現役女子高校生お二人と、少女たちを支える職員の立場の方に、インタビューを行いました。

ガールスカウト活動風景

高校生インタビュー

職員インタビュー